« 革のチャームのサンプルを作りました。 | トップページ | ろじうら 乙女クラフト部で
2つのワークショップを行いまーす♪ »

2011年11月 5日 (土)

抱きしめたい!近代日本の木彫展

碧南市にある藤井達吉現代美術館
抱きしめたい!近代日本の木彫展」を
教え子のKちゃん+妹ちゃんと見にいってきました。

20111105_01

藤井達吉現代美術館へ行くのは初めてですが、
「なんか素敵な建物発見!」(西方寺)と話していたら、
その目の前!
碧南って素敵な建物が多い町なんですね。

展覧会に入っていきなり、
森川杜園の「春日白鹿」に可愛い〜。 と飛びつく私。
説明書きに思いがけず大好きな柴田是真の名前をみて
いきなりテンション上昇。

途中、色々な木を触ったり、
匂いを嗅いだりできるコーナーがありました。
こんなコーナーがあると、作品にも親しみが湧いてきます。

20111105_03

先週の日曜日美術館「船越保武」で
船越桂が登場していたので
クールな瞳にも勝手に親近感。

最後はポスター等でも目を引いていた
三沢厚彦のシロクマの作品。
とぼけた感じがとっても良かったなぁ〜。

三人で「これ見て〜可愛い」
「ここまでやる??どうかしてる!」
「※※な感じが良いよねぇ。」
「これどーやって作ってるんだろう??」
とか言い合いながら
作品鑑賞するって本当に楽しい。

明治〜現代の色々な木彫を見る事が出来て、
とても楽しい作品展でした。

今回この作品展を見に行く事になったのは、
Kちゃんが
「木彫りのワークショップに行ってとっても楽しかったデス」
とメールをもらったのがきっかけ。
↓そのきっかけ、Kちゃんの作品。

20111105_02

作っている時の匂い、質感。
集中して作る楽しさ…
そんな物づくりの話で盛り上がり、
とっぷりと日は暮れ、
カフェはクローズの時間になるのでした。

20111105_04

↑奥にあるのはできたて「ろじうら」MAP。
イラストはこのKちゃんが担当してくれたのです。

Kちゃん。また遊ぼうね!



↓よろしければ、ぽちっと、お願いします。↓ 

ブログランキング・にほんブログ村へ  人気ブログランキングへ

« 革のチャームのサンプルを作りました。 | トップページ | ろじうら 乙女クラフト部で
2つのワークショップを行いまーす♪ »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 革のチャームのサンプルを作りました。 | トップページ | ろじうら 乙女クラフト部で
2つのワークショップを行いまーす♪ »