« 『ろじうら』ありがとうございました。 | トップページ | 11月24日 今日の晩ご飯 »

2011年11月22日 (火)

宝物づくり

最近、こっそりブログの自己紹介文を変えていました。

大切な人を思いながらの物づくりは、
『大切な人がいる喜び』を気付かせてくれます。
きっと、その気持ちが宝物。
本や紙を中心とした物づくりのレッスンを通して、
あなたにとって大切な『宝物づくり』 を応援します。

春からBEESTUDIOのサイトを作っていて、
「物づくりレッスン」の説明の為に考えた文章です。

今回、柳さんやmgさんの為に作ったチャームや帯留め。
ささやかなプレゼントではありますが、
いままでお二人からいただいた愛情を改めて感じながら
大好きな人に喜んでもらいたい!と…

大切な人を思いながらの物づくりはとっても幸せで、
『大切な人がいる喜び』 私自身が実感しました。

20111122_15

話は変わりますが、
実は以前「スクラップブッキング」って、
クラフト感が強く
正直あまり好きではありませんでした。

ところがある時
『奥さんを亡くし悲しみに暮れていた旦那さんが、
 夫婦の思い出のアルバムをつくるうちに、
 楽しかった幸せな日々を思い出し
 気持ちの整理がついていった…』
こんな文章を目にして、
クラフトが持つ「癒しの力」に衝撃を覚えました。

グラフィックデザイナーの私は、
見た目の美しさやテクニック、
出来上がりの効果が優先で、
作っている間の気持ちを軽視していました。

でも「スクラップブッキング」のレッスンを開催するうちに
大切な人や事柄を思う「気持ち」を形にして残す喜びを
教えてもらった気がします。

20111122_13

子育てが大変なお母さんも
我が子のアルバムを作る時に、
「普段はすぐにイライラして怒ってしまうけど、
 この子から沢山の幸せをもらっているんだなー」って
忙しい日常から離れて、
愛情を感じるひと時を作る事が出来たら…
そう思うようになりました。

20111122_14

ある親子のレッスンで、
単身赴任のおとうさんへ「ありがとう」の
アルバムを作る機会がありました。

娘さんはお父さんの事が大好きで大好きで…。
その気持ちがあふれたアルバムができ上がった時、
「大切な宝物が出来上がる瞬間に立ち会えた」
そう思いました。

当時仕事の方向性に悩み、
自信を失っていた時だったので、
私はただの物づくりオタクだけど、
「宝物づくり」をサポートする力を持っているのなら
誰かの役に立てるのかも???
そんな気持ちになっていったのです。

20111122_16


今回のワークショップでは、
制作時間30分の予定が1時間くらいかかってしまい
「ご両親をお待たせして申し訳ない」
という気持ちがあったのですが、

当日いただいたTwitterのメッセージから、
夢中になっているお子さんの姿を見守るのも
ご両親にとっては幸せな時間で、
これも「宝物」なんだなーと教えていただきました。

20111122_12

私は物を作る事が大好きで。
楽しそうに作る人を見るのが大好きで。
それを仕事にできて本当に幸せだな…って、
改めて感じています。

20111122_11

BEESTUDIOのキャチコピー
「つくる たのしみ つなげる」

私自身も物づくりを楽しみながら、
一緒に物づくりができたらなって思っています。

それがブログのトップページの
「作りたい」って気持ちを形にしたい、
「物づくりの楽しさ」を共有したい、
そんなリアル空間を
いつか作れたら良いなーと夢みています。

…そう思っているのです。

「宝物づくり」について、一度お話ししたくて、
なんだか熱く書いてしまいました。
こんな気持ちを、
心の中でそっと応援していただけたら嬉しいです。

2011年12月20日(火)追記
こちらのサイトに
今までのワークショップの写真を掲載しています。
是非ご覧ください。→ BeeStudio Website

↓よろしければ、ぽちっと、お願いします。↓ happy01

ブログランキング・にほんブログ村へ  人気ブログランキングへ

« 『ろじうら』ありがとうございました。 | トップページ | 11月24日 今日の晩ご飯 »

製本・クラフト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 『ろじうら』ありがとうございました。 | トップページ | 11月24日 今日の晩ご飯 »

CKのつぶやき

  • 物づくりと新婚生活、
    両立出来る様に頑張っています。

    cookingのページは → こちら

Mailはこちらから↓