« サイト制作① 動機 | トップページ | 写真で綴る初神戸 一日目♪ »

2011年12月 8日 (木)

サイト制作② コンテンツ

サイトのデザインと
仕事を4つのカテゴリーに分ける事は
あっさり決まった物の、
仕事のピックアップにはとても時間がかかりました。

今までの仕事をそれぞれのカテゴリーに振り分けて、
組み立てては…壊しの繰り返し。
まるでパスルみたい〜!

最初は「あんな事も、こんな事も出来ます!」と
少し背伸びをしたピックアップだったけど。

今の自分で確実に出来る事、
自分が楽しめる事、
これからやって行きたい事を
素直に取り出していったら、
少しずつパスルがはまっていきました。

この4つのカテゴリー、
G グラフィック
W ウェデング
C クラフト
E その他
ワークショップとユニット
は私の物づくりの年表でもあります。

広告でデザインの基礎を学んだ20代
ウェデングのペーパーアイテムで質感を楽しんだ30代前半
ルリユールでじっくり物づくりに取り組んだ30代後半
etc.は、これからの40代のお楽しみ

一番悩んだのが「etc.」でしたが、
これからどんどん更新していく自由なページとして
Webならではの柔軟性を活かしていく予定です。

20111201_31

カテゴリーの説明文は最初はダミーを入れていましたが、
3月、妹に「このデザインどう思う?」と聞いてみた所、
「文章が入っていないとイメージできないなぁー」という答え。

「取りあえず箇条書きでも良いっか」と文章を考え始めたのが、
コンセプトやコンテンツ(仕事のピックアップ)など
芯の部分を固める為に、とても重要で必要な事でした。
「コンセプトがぶれないように、最初に企画書を書くと良い」と
WEBデザイナーのMちゃんからアドバイスをもらっていましたが、
最初に文章を考える事で実践していたのかも。

BeeStudioのキャッチコピー
「つくる たのしみ つなげる」や、
『宝物づくり』 は、そんな中から出てきた言葉です。

プロの方とこれらの作業ができたら、
また違う自分の方向性を見つける事も出来たかもしれませんが、

拙いながらも自分で文章を考える事で、
「これから私はどう生きて行くか?」
じっくり時間をかけて
仕事や物づくりと向き合う事ができました。

2011年12月20日(火)追記
完成したサイトはこちらです。
是非ご覧ください。→ BeeStudio Website


↓よろしければ、ぽちっと、お願いします。↓ 

ブログランキング・にほんブログ村へ  人気ブログランキングへ

« サイト制作① 動機 | トップページ | 写真で綴る初神戸 一日目♪ »

仕事 グラフィックデザイン・講師」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« サイト制作① 動機 | トップページ | 写真で綴る初神戸 一日目♪ »