« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

2012年11月

2012年11月27日 (火)

ボストン美術館 日本美術の至宝 後期

名古屋ボストン美術館で開催している
日本美術の至宝 後期」のチケットをいただいたので
妹ちゃんと見に行ってきました。

5月に放送していた
「美の巨人たち」 尾形光琳『松島図屏風』
の録画で、予めで予習をして参戦! punch

尾形光琳は30歳の時に父親が亡くなり
莫大な遺産を相続するが、
放蕩三昧の生活を送って遺産を使い果たし、
生活の為に絵の道に進んだとか。へぇ〜。

20121127

で、『松島図屏風』実物をみたら!
直前にTVでみたばかりだったのもあって、衝撃!
TVでみるよりも、ずっとずっとダイナミックでした。

く〜。やっぱり尾形光琳カッコいい。happy02
当たり前だけど、実物見にこなきゃダメだわ〜!

他の作品を見ては『松島図屏風』に戻り、
5.6回は見に行っちゃった bleah


修復後の曽我蕭白『雲龍図』と、
『平治物語絵巻』も迫力があって見応えがあったし、

伊藤若冲の『鸚鵡図』
伝・楊月『枇杷に栗鼠図』とか可愛らしかったなぁ。

妹ちゃんは
伝・狩野雅楽助『松に麝香猫図屏風』の
猫がヒットだったみたい。cat

でもやっぱり、私は光琳LOVE heart04
もっと彼について知りたいの!
って訳で↓をぽち。

この「すぐわかるシリーズ」
写真が多くホント分かりやすくって、
入門書にはぴったりなシリーズです。goodshine


会期は12月9日(日)まで。
& 来年は九州、大阪を巡回します。
お見逃しなく!

九州国立博物館
2013年1月1日(火・祝)~3月17日(日)

大阪市立美術館
2013年4月2日(火)~6月16日(日)



↓よろしければ、ぽちっと、お願いします。↓ happy01

ブログランキング・にほんブログ村へ  人気ブログランキングへ

2012年11月26日 (月)

Our wedding エンゲージ&マリッジリング制作 その11

11/26 石留め
教室 アートオノダ

石留め作業でプラチナ台がゆがまないように、
樹脂で固めて固定してあります。

20121126_03

結局サイズは
マリッジは8号のまま、
エンゲージは8→6.75号に変更しました。
(サイズ的には6.5号だったみたい。)

サイドに入れる石が予定の物だと入らないので、
急遽取り寄せする事に…

20121126_06

20121126_08

そしてなんと! 1日に完成品を受け取って
その後、先生のご自宅で
リング完成祝いをしていただく事に〜!happy02

20121013_15

レッスン中。
興味津々で私が色々質問をしたりするので
多分通常より時間がかかってしまったと思うけど
先生がとっても丁寧に教えてくださったので、
毎回とても楽しい充実したレッスンでした。

マリッジ&エンゲージづくりで終わっちゃうのが少し残念…。

20121013_14

リング完成パーティーも
レッスンをしながら
「ブルゴーニュの成熟したワインは
 濡れたオオカミのような獣の匂いがするんですよ。」dog
そんな先生の一言が発端。

リングづくり以外のお話もとても勉強になったし、
親身になって私たちの指輪作りを助けていただきました。

他の教室では得られない、ご縁がとても嬉しかったです。happy01

20121126

全体のスケジュール↓
Our wedding スケジュール


今まで仕事させていただいた
ウェディング・ブライダルグッズ制作の作品を掲載しています。
是非ご覧ください。→ BeeStudio Website


↓よろしければ、ぽちっと、お願いします。↓ happy01

ブログランキング・にほんブログ村へ  人気ブログランキングへ

2012年11月24日 (土)

Our wedding エンゲージ&マリッジリング制作 その10

11/24 4時間(実質2時間くらい?) 刻印の練習
11/26 4時間(実質2時間くらい?) 刻印
教室 アートオノダ

11/24 刻印の練習
私はキズみたいな刻印しかできないので、
全て彼に任せる事に sweat01

彼は道具や材料を良く知っているせいか、
なんでも器用に出来るなぁ…。

20121126_01

20121020_17

20121013_12

11/26 刻印の本番。
私は横から位置や字間を確認し、
彼が刻印を入れる…の繰り返しでなんとか無事成功!

エンゲージには
『運命に感謝』という意味をこめて
ナポレオンがジョゼフィーヌに贈った指輪の刻印と同じ
AU DESTIN (運命 / フランス語)という言葉を入れました。

20121126_07

マリッジには
『いつでも共に、この人生の階段を上ろう』という意味をこめて
pari passu.with equal step.を省略して
PARI PASSU(並んで・共に・同じ歩調で・同じ進度で / ラテン語)

20121126_02

刻印はエンゲージ、マリッジ共に彼が考えてくれました。

普段はあまり自分の気持ちを言わないタイプなので
彼が私との出会いを「運命」と感じ
「一緒にステップアップしていこう」と
思ってくれた事が嬉しかった。confidentheart04

20121124_00

20121124_20

デザインを仕事にしている
私たちらしいリングになったと思います。

MoMA/モマ(ニューヨーク近代美術館)に
置いてもいいんじゃないかしら??smile

全体のスケジュール↓
Our wedding スケジュール


今まで仕事させていただいた
ウェディング・ブライダルグッズ制作の作品を掲載しています。
是非ご覧ください。→ BeeStudio Website


↓よろしければ、ぽちっと、お願いします。↓ happy01

ブログランキング・にほんブログ村へ  人気ブログランキングへ

2012年11月20日 (火)

紅型 BINGATA 琉球王朝のいろとかたち 後期

沖縄復帰40周年記念
 紅型 BINGATA 琉球王朝のいろとかたち 後期
」を
松坂屋美術館へ見に行ってきました。

20121120

平日の午後に出かけた事もあり、
全体的に年齢層が高く落ち着いた雰囲気。

展示をみながら、いつかこんな展覧会に
義母さんと一緒に来れたらいいなーと思いながら
美しい紅型を見てきました。

世界が恋した日本のデザイン KATAGAMI Style展」は
海外の作品もあり幅広く展示してありましたが、
紅型展はひたすら着物!
最近着物もさぼっているし、着物が着たくなるなぁ〜bleah

実は成人式の着物が(なんちゃって)紅型だったのですが、
その頃は紅型とか良く分からず、
「個性的でなんかカッコいい!」goodshineって思って
紅型を選んでいたけど

昔から友禅の柔らかい写実的な雰囲気の着物よりも
紅型の文様のくっきりした着物が好きだったんだろーなぁ。smile

20121120_02

春に放送していたテンペストの話題もちらほら。
会期は25日(日)まで。
興味のある方は是非お立ち寄りください。



↓よろしければ、ぽちっと、お願いします。↓ happy01

ブログランキング・にほんブログ村へ  人気ブログランキングへ

2012年11月17日 (土)

Our wedding エンゲージ&マリッジリング制作 その9

鋳造したリングの研磨

11/17 5時間(実質2時間くらい?)
教室 アートオノダ

プラチナ鋳造が仕上がってきて、
先生が全体を整えてくださったリングを
更に紙やすりで整えます。

201117_01

エンゲージの細かい部分も
紙やすりを5㎜幅くらいに切って
ルーペを見ながら整えていくので
かなり根気のいる作業。punch

201117_02

201117_03

一端、石をはめ込んでみると
下から光を多く取り込むデザインなので凄い輝き!

201117_05

真っ黒な指が二人が頑張った証拠」と、
小野田先生が写真を撮ってくださいました。

201117_04

実はサイズで問題が…
今回私のリングを8号で制作して、
ワックスの時は丁度良かったんだけど
実際プラチナで仕上がってきてはめてみると少し大きい。

歳をとると節や指が太くなるっていうし
このままがいいのかなぁ。
でも太るの前提っていうのもなぁ。
結婚の時にベストの状態にしておいた方がいいのかなぁ。

とりあえず、1週間はめて考える事になりました。
(ちょっと嬉しい smile

201117_08

マリッジは正円なので整えやすいけど
私たちのエンゲージは一見シンプルだけど
曲線→直線と複雑な形状。

左右対称なのでちょっとした(0.1㎜以下の)
厚みや傾きの違いで大きくひずんで見えてきます。
しかも光の反射もあり、正確な形が分かりにくい wobbly

削りすぎると修正ができない、
とても繊細な作業なので
先生に調整をお願いする事になりました。

来週までにスキャニングして拡大したり
左右のひずみをきちんと整理して書き出して、
次回最終調整をしてしてもらう予定です。

201117_07

自分のリングも嬉しいけど
彼がお揃いのリングをしている事が
「あぁ結婚するんだなぁ」って実感が湧いて
なんだか嬉しかった。

201117_06

箱の方はなかなか進まず… sweat01

全体のスケジュール↓
Our wedding スケジュール


今まで仕事させていただいた
ウェディング・ブライダルグッズ制作の作品を掲載しています。
是非ご覧ください。→ BeeStudio Website


↓よろしければ、ぽちっと、お願いします。↓ happy01

ブログランキング・にほんブログ村へ  人気ブログランキングへ

2012年11月16日 (金)

岡本太郎展

藤井達吉現代美術館で開催している
岡本太郎展」を見に行ってきました。

先日の「船越桂2012」が楽しかったので
N先生を誘って再びドライブ&美術鑑賞。cardash

昨年放映されたTVドラマや、
わかりやすく書かれた鑑賞ガイド、
館内で放送されているビデオの影響で
親しみを持って作品を見る事ができました。happy01

201116_01

そして岡本太郎という生き方を
改めて感じる展覧会でもありました。

奇抜な言動が目立ってしまう岡本太郎ですが、
実に真面目に「生きる」という事に
取り組んだ「人」だったんだなぁという印象を持ちました。

日本を知りたい、本質や根源に迫りたい、
芸術の本質的な力強さや美しさとはなんだろう、

そして自分は何をどう作って表現するのか、
何を体現していってどう生きていくのか、

私と岡本太郎とでは全くレベルが違いますが
私なりに取り組んでいきたい事柄が少し見えた気がしました。

会期は11月25日(日)まで。お見逃しなく!

201116_02

201116_03

201116_04

201116_05



↓よろしければ、ぽちっと、お願いします。↓ happy01

ブログランキング・にほんブログ村へ  人気ブログランキングへ

2012年11月13日 (火)

紙の温度 ルリユール作品展

20121113

紙の温度で「ルリユール作品展」開催されています。
会期:11月13日(火)〜12月1日(土)
9:30〜17:30 日曜日定休日

※店内は撮影禁止です。
 今回は特別にお店の方に了解を得て撮影をしています。

Top_1_2

私は↑の写真の
クリムト
靴のラビリンス
の2冊の作品を出品しています。
興味のある方は是非お立ち寄りください。


今まで制作したルリユールの作品を掲載しています。
是非ご覧ください。→ BeeStudio Website


↓よろしければ、ぽちっと、お願いします。↓ happy01

ブログランキング・にほんブログ村へ  人気ブログランキングへ


2012年11月12日 (月)

Our wedding リングケース制作 その4

依頼していた革漉き(ぱれっと)と、
ベースになる木箱(マイウッド)が仕上がってきました。

20121112_01

どちらのお店にも
「出来るだけ薄く革を漉きたいんです」とか
「こんな箱が作りたいんです」と
無理なお願いをしていたので、
色々な方の協力で出来上がるんだなぁって実感します。

箱に革を巻き付けてみると、
もう出来上がったような気分。upup(←こらこら)

20121112_02

最近、家で落ち着いて作業する時間がなかったので
この日曜日、月曜日は箱づくりに集中する事ができました。

20121112_03

まず作業工程をしっかり考えて
赤の合皮の布でシュミレーション。

メインに使う革が革漉きの失敗もあって
ぎりぎりのサイズなので(…というか、正直足りなーいsweat01
何度もデザインの微調整を繰り返しました。

20121112_04

材料がぎりぎりなので、
もう少し時間をおいて制作工程を
何度も検証する時間が必要そうです。

ロゴデザインも少しづつ修正をしているのですが、
なかなか時間が取れなくて… coldsweats01

慌てて作ってしまうより、
12月の顔合わせに主要部分だけ完成させて、
残りは3月を目安に余裕をもって作ろうかな〜っと。
折角だから楽しまなきゃね。wink


明日はダーリンに贈る時計の
刻印を頼みにお店に行ってきます。shinewatchshine

刻印の言葉は出来上がるまで内緒なので、ちょっと緊張〜。
時計を見る度に幸せな気持ちになってくれるといいなっ。wink

全体のスケジュール↓
Our wedding スケジュール


今まで仕事させていただいた
ウェディング・ブライダルグッズの作品を掲載しています。
是非ご覧ください。→ BeeStudio Website


↓よろしければ、ぽちっと、お願いします。↓ happy01

ブログランキング・にほんブログ村へ  人気ブログランキングへ

2012年11月10日 (土)

Antique Perfume Bottles デザイン編

①2011年4月

香水瓶の本と香水瓶を
セットで箱に入れようとデザインを考え始める。

香水瓶は1935年にルネ・ラリックが発表した。
香水瓶 ドゥ・フルール「Deux Fleurs」のレプリカ??
(ってか一部モチーフを拝借した別物??)

20111124_04


3冊の本を同時進行で下ごしらえ
花布づくり

②2012年4月
先に進めようと思っていた
皆川明の旅のかけら」がStop sweat01
慌てて革を決め、表紙のデザインを考え始める。

ところが、後で1年前のスケッチがひょっこり出てきて、
よく見たら同じデザイン…。

下ごしらえしている間に1年前に書いた
ラフスケッチの存在をすっかり忘れてたけど、
結局この本のデザインは
私の中で固まってたんだと、妙に納得。

20120319_01

20120319_02

20120319_03_2

③2012年9月
メインの革の表紙貼り。

20121110_03
↑モザイクの為の製図、ガイドなど、

④2012年11月
表紙の背景作り終了。

20120901_01

光沢、シボあり、トカゲの革…
色々な黒を組み合わせ背景を作っています。

20121110_02

半年かかって表紙の背景が完成!
①〜④の工程で約70時間。

香水瓶の本なので
これから花やリボンで華やかさをプラスしていきます。

年単位の長い時間をかけて本を制作するので
1.2年の間に自分の知識や技術、興味も変わってゆき、
途中でデザインや制作方法を変更する事もしばしば。

その変わってゆく自分を楽しんでいる所もあって、
ばんばん制作方法を変更しては先生を困らせています sweat01

2012年は学校の仕事が忙しくレッスンを休みがちでしたが、
2013年はもう少し集中して制作に取り組みたいです!punch

2012年11月12日 追記
「表紙の背景が完成!」と
facebookのウォールに書き込みしたら、

「黒のままでもカッコいい〜!
 これからどうなっていくか楽しみ」と
 多くコメントをいただきました。

わーん。プレシャー。bearing
自らハードルを上げている気もするけど、
facebookってすぐに反応がいただけるのが嬉しいですよね!
後半戦もがんばろう!って制作意欲が湧いてきます。

「前の方が良かった」って言われないように
しっとりとした大人の女性を
表現できたらいいなと思っています。smile

今まで制作したルリユールの作品を掲載しています。
是非ご覧ください。→ BeeStudio Website



↓よろしければ、ぽちっと、お願いします。↓ happy01

ブログランキング・にほんブログ村へ  人気ブログランキングへ

2012年11月 4日 (日)

「金の文化祭」を見に行ってきました♪

一ヶ月程前、チラシ制作でご紹介した ↓
『金の文化祭 in AICHI ~Golden Anniversary~』

チラシのイラストを描いてくれた
教え子Kちゃんと見に行ってきました。

入り口にはチンドン屋さんや屋台が
文化祭の雰囲気を盛り上げています。goodshine

20121104_02

20121104_01

会場にはあちこちに「金シャチ」モチーフ。

20121104_03

肝心の公演は撮影禁止なので写真はありませんが、
自由で元気で面白かった〜。smile

オープニングでは金シャチの口から花吹雪が吹き出され、
みんなが踊る様子はチラシの表面を彷彿をさせて
ちょっと(実はかなり)感動!

20120920_01

出演者は全て公募なので
ダンスや演劇をしている人だけでなく
色々な層の出演者がいる事で
バラエティーに富んでいてとても良かったと思います。
しかし、そんなメンバーをまとめあげ
演出してしまう杉原氏の手腕。改めて凄いデス。

今までは既に内容やイメージが決まっている公演の
チラシ制作が多かったけど、
何も決まっていない状態から関わらせて貰えて良かったなぁ〜。
なんだか今までにない一体感がとても嬉しかったです。

既に終わってしまった公演ですが、
どんな内容だったか興味のある方はこちら↓

愛知芸術文化センター 金の文化祭インフォメーション

金の文化祭 特設サイト

000_2


帰りはKちゃんお気に入りのお店で cake cafe
私が犬山に引っ越しちゃっても遊んでね!

20121104_04



↓よろしければ、ぽちっと、お願いします。↓ happy01

ブログランキング・にほんブログ村へ  人気ブログランキングへ

2012年11月 3日 (土)

なり多

犬山のなり多
文化財 奥村邸の中にあるお店で、お庭がとっても綺麗でした。

20121103_01

20121103_02

20121103_03

20121103_04

20121103_05

料理はシェフモード(ランチ限定メニュー)3,000円
入館料500円、料理2,500円って印象かな〜。

20121103_11

20121103_12

20121103_13

20121103_14

20121103_15

写真はないけど、有機野菜のスープが一番美味しかった。
(私はカブのスープ、彼はクラムチャウダー)

色々な物が少しづつ…と女性好みな感じでした。
女性同士のランチ会や
お庭を見ながらのんびりデートにオススメです。

 


関連ランキング:フレンチ | 犬山駅犬山遊園駅



↓よろしければ、ぽちっと、お願いします。↓ happy01

ブログランキング・にほんブログ村へ  人気ブログランキングへ

2012年11月 1日 (木)

トビラ展の作品を制作して…

先日オープニングパーティーに参加した「トビラ展
実はぎりぎりまで出品を悩んで、申し込みをしました。


広告の仕事ってお客さんと話し合いながら
一緒に作り上げて行くので、
「自分の作品」ってなると、実はかなり苦手…。coldsweats01

ルリユールの作品も本の内容に合わせるので
自由度が高いと逆に困ってしまうのです。

今までブログで紹介して来た色々な作品も
基本「道具」=「使うもの」で
「こんなの欲しい」という要望があるから
取り組みやすいのです。


制作に困っちゃったので、
今までの色々な作品展に出かけた時の
ネタ帳を読み返してみると
自分が「好き」って思って書き留めたメモには
共通点がある事に気が付きました。

そして改めて「今、何を作りたいのか」を整理していくと
今後自分が取り組みたい課題が見えてきました。

要望→今後自分が作りたい作品、取り組みたい課題。
と、作品を作る意味を自分なりに導き出す事で、
やっとラフスケッチに取りかかる事ができました。


20121030_10




今回のテーマは「時」
色々な季節が移り変わり、時が巡り重なる様子を表現しました。

私は工芸が好きなのですが、
日本の四季って永遠のテーマだと思うんです。

本当は文様等を取り入れて表現したかったのですが
それは今後の作品への課題だとして、
日本の四季に取り組む第一歩として
今回の作品を作る事にしました。



トビラは20年前へのトビラ。

画面の中央で
時の流れに身を任せているのは20年前の私です。

当時の私はデザイン事務所に勤め始めたばかり、
作り出せる表現力もなく…
でも若者独特のパワーを持て余していて

発表する予定のない写真を撮ることで
その混沌とする気持ちを解消しようとしていました。


それから20年…いまだデザインを仕事にしています。
拙いながらも20歳の頃よりは
何かを作り出せる環境になってきました。

20年後。60歳になった私はどうしているんでしょう?
20歳の40歳の自分をどう感じるのでしょう。


今回トビラ展の作品を作る事で
今の自分はまだまだ未熟ですが
今後の課題が見えて来た事がとても大きな収穫で

それは…
なんだか新しい未来へのトビラを開けた様な気分。


できれば本物を、
 触れて、
 開いて、
 みて
ほしいです。

会期:10月30日(火)~11月4日(日)
AM11時~PM7時(最終日はPM6時まで)

会場:セントラル・アートギャラリー
名古屋市東区泉1-13-25セントラルアートビル4階
地下鉄名城線 久屋大通駅1A出口より北へ徒歩3分




昨年末にフリーランスになってからの
お仕事や作品をまとめたサイトをオープンしました。
是非ご覧ください。→ BeeStudio Website



↓よろしければ、ぽちっと、お願いします。↓ happy01

ブログランキング・にほんブログ村へ  人気ブログランキングへ

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

CKのつぶやき

  • 物づくりと新婚生活、
    両立出来る様に頑張っています。

    cookingのページは → こちら

Mailはこちらから↓