« 岡本太郎展 | トップページ | 紅型 BINGATA 琉球王朝のいろとかたち 後期 »

2012年11月17日 (土)

Our wedding エンゲージ&マリッジリング制作 その9

鋳造したリングの研磨

11/17 5時間(実質2時間くらい?)
教室 アートオノダ

プラチナ鋳造が仕上がってきて、
先生が全体を整えてくださったリングを
更に紙やすりで整えます。

201117_01

エンゲージの細かい部分も
紙やすりを5㎜幅くらいに切って
ルーペを見ながら整えていくので
かなり根気のいる作業。punch

201117_02

201117_03

一端、石をはめ込んでみると
下から光を多く取り込むデザインなので凄い輝き!

201117_05

真っ黒な指が二人が頑張った証拠」と、
小野田先生が写真を撮ってくださいました。

201117_04

実はサイズで問題が…
今回私のリングを8号で制作して、
ワックスの時は丁度良かったんだけど
実際プラチナで仕上がってきてはめてみると少し大きい。

歳をとると節や指が太くなるっていうし
このままがいいのかなぁ。
でも太るの前提っていうのもなぁ。
結婚の時にベストの状態にしておいた方がいいのかなぁ。

とりあえず、1週間はめて考える事になりました。
(ちょっと嬉しい smile

201117_08

マリッジは正円なので整えやすいけど
私たちのエンゲージは一見シンプルだけど
曲線→直線と複雑な形状。

左右対称なのでちょっとした(0.1㎜以下の)
厚みや傾きの違いで大きくひずんで見えてきます。
しかも光の反射もあり、正確な形が分かりにくい wobbly

削りすぎると修正ができない、
とても繊細な作業なので
先生に調整をお願いする事になりました。

来週までにスキャニングして拡大したり
左右のひずみをきちんと整理して書き出して、
次回最終調整をしてしてもらう予定です。

201117_07

自分のリングも嬉しいけど
彼がお揃いのリングをしている事が
「あぁ結婚するんだなぁ」って実感が湧いて
なんだか嬉しかった。

201117_06

箱の方はなかなか進まず… sweat01

全体のスケジュール↓
Our wedding スケジュール


今まで仕事させていただいた
ウェディング・ブライダルグッズ制作の作品を掲載しています。
是非ご覧ください。→ BeeStudio Website


↓よろしければ、ぽちっと、お願いします。↓ happy01

ブログランキング・にほんブログ村へ  人気ブログランキングへ

« 岡本太郎展 | トップページ | 紅型 BINGATA 琉球王朝のいろとかたち 後期 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 岡本太郎展 | トップページ | 紅型 BINGATA 琉球王朝のいろとかたち 後期 »

CKのつぶやき

  • 物づくりと新婚生活、
    両立出来る様に頑張っています。

    cookingのページは → こちら

Mailはこちらから↓