« Our wedding エンゲージ&マリッジリング制作 その11 | トップページ | Our wedding エンゲージ&マリッジリング完成記念パーティー♡ »

2012年11月27日 (火)

ボストン美術館 日本美術の至宝 後期

名古屋ボストン美術館で開催している
日本美術の至宝 後期」のチケットをいただいたので
妹ちゃんと見に行ってきました。

5月に放送していた
「美の巨人たち」 尾形光琳『松島図屏風』
の録画で、予めで予習をして参戦!

尾形光琳は30歳の時に父親が亡くなり
莫大な遺産を相続するが、
放蕩三昧の生活を送って遺産を使い果たし、
生活の為に絵の道に進んだとか。へぇ〜。

20121127

で、『松島図屏風』実物をみたら!
直前にTVでみたばかりだったのもあって、衝撃!
TVでみるよりも、ずっとずっとダイナミックでした。

く〜。やっぱり尾形光琳カッコいい。
当たり前だけど、実物見にこなきゃダメだわ〜!

他の作品を見ては『松島図屏風』に戻り、
5.6回は見に行っちゃった


修復後の曽我蕭白『雲龍図』と、
『平治物語絵巻』も迫力があって見応えがあったし、

伊藤若冲の『鸚鵡図』
伝・楊月『枇杷に栗鼠図』とか可愛らしかったなぁ。

妹ちゃんは
伝・狩野雅楽助『松に麝香猫図屏風』の
猫がヒットだったみたい。

でもやっぱり、私は光琳LOVE
もっと彼について知りたいの!
って訳で↓をぽち。

この「すぐわかるシリーズ」
写真が多くホント分かりやすくって、
入門書にはぴったりなシリーズです。


会期は12月9日(日)まで。
& 来年は九州、大阪を巡回します。
お見逃しなく!

九州国立博物館
2013年1月1日(火・祝)~3月17日(日)

大阪市立美術館
2013年4月2日(火)~6月16日(日)



↓よろしければ、ぽちっと、お願いします。↓ 

ブログランキング・にほんブログ村へ  人気ブログランキングへ

« Our wedding エンゲージ&マリッジリング制作 その11 | トップページ | Our wedding エンゲージ&マリッジリング完成記念パーティー♡ »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« Our wedding エンゲージ&マリッジリング制作 その11 | トップページ | Our wedding エンゲージ&マリッジリング完成記念パーティー♡ »