« OpenCampus 2013 Summer | トップページ | The book as ART +α 2 »

2013年9月13日 (金)

The book as ART +α 1

この秋、名古屋市内・近郊の5つのギャラリーで
「The book as ART」(アートとしての本)という
作品展が開催されています。

9月は夏休み中で時間の調整がしやすいのと、
10月からルリユールに復帰する予定なので、
出来るだけ出かけようと思っています。

その初日は円頓寺のP+EN。

galerie P+EN

〒451-0042 名古屋市西区那古野1-20-37
2013.09.13(金)- 09.23(月) 会期中無休
12pm - 8pm

20130913_01


+α 中部クリエイターズクラブ「MOVE ON展」
平和紙業 ヴェラム

〒450-0002 名古屋市中村区名駅3-5-3
2013.09.11(水)- 10.04(金) 土日祝休
9am - 5pm

20130913_12

20130913_11


P+ENの帰りにCHANDELIERで
お土産の焼き菓子を買って帰りました

関連ランキング:洋菓子(その他) | 丸の内駅国際センター駅伏見駅




↓よろしければ、ぽちっと、お願いします。↓ 

ブログランキング・にほんブログ村へ  人気ブログランキングへ

« OpenCampus 2013 Summer | トップページ | The book as ART +α 2 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

p+enさんはあの黒い箱の中でしたか?
冊子をチェックしてたんですが、
香久山のギャラリーに好きな作家さんがあったので
気になるところです!

monsoonさん コメントありがとうございます

あの黒い箱の中には蓄光インクで刷った作品が置かれていましたよ。
ギャラリー内の作品は(手袋をして)手に取って見る事ができました。

展示会初日の早めの時間に行ったので、
作者の方もいらっしゃって、
ギャラリーの方とのお話をちょこっと聞く事ができたり、
色々な概念の本の形があって、楽しかったです。

「The book as ART」制覇もあと2つなので
本郷と香具山の方にも行きたいと思っています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: The book as ART +α 1:

« OpenCampus 2013 Summer | トップページ | The book as ART +α 2 »