« あけましておめでとうございます。 | トップページ | おせちづくり 買い出しリスト »

2014年1月 1日 (水)

おせちづくり 日程表

今年はワンプレートでさぼってしまったおせちづくり
去年は↓こんな感じでした。

20130101_02

この本を基本に↑
買い出しを含め5日かけてのんびり作っていますが(各日3時間程度)
参考になるようにCookpadより、近いレシピを探してみました。
(根性なくて探せないのもあってごめんなさい〜

12月に入ったら
黒豆
金柑 は先に作っておく

黒豆
砂糖はザラメorハチミツに変更 天津甘栗を入れる。

27日 買い出し
買い物リストはこちら→ おせちづくり 買い出しリスト

• 鶏、鮭、ブリ、エビに酒をふりかけておく
• 数の子を水につける
(• 大根やカブに葉が付いていたら切り落としておかずを作る)

28日
• 数の子の水を換える

紅白なます
(こんなレシピもいいかも→五色なます
菊花カブ
(大きめのカブを四等分して小さな球を作って使っています。
 盛りつけの時に刻んだゆずをちらす)

酢蓮(レンコン) 菊花カブと同じ漬けタレ
(漬けダレは多めに作り なます、カブ、レンコンなど切れ端をいれておく。)
鮭の昆布巻き
(昆布は厚いとお腹いっぱいになるので、厚みをみて調整する。)

• 大根は米のとぎ汁でゆでて、ダシかコンソメで煮る
(29日か30日の晩ご飯に)


• さつま芋を水にさらす
• 昆布を水につける

29日
• 数の子の水を換える
ダシを5〜10カップ程度作っておく
(昆布は再び水につけておき、 鮭の昆布巻きに使う)

栗きんとん
(本では、くちなしは使っていませんがとても綺麗に出来ます。
我が家では砂糖は入れず甘露煮スロップ+レモンを大さじ1入れています。)

きんかんの甘露煮
たたきごぼう ごぼうは太めの物を使う
( 炒り鶏用のごぼうを一緒に茹でておく)


• 干し椎茸を水にもどす。

30日
• 数の子の水を換える

炒り鶏 我が家は里芋を入れます。
沢山の野菜の下ごしらえが大変なので
忙しい年は省いてもいいかも

海鮮類を買っていなければ買い物に行く。

31日
田作り
クルミの代わりに砕いたカシューナッツを入れています

オーブンで連続で焼いていきます。
伊達巻

醤油は控えめに、漬けダレに漬けるのは30分〜1時間
オーブンで250°
エビの照り焼き 
5分→刷毛でタレを塗って5分→ひっくり返して刷毛でタレを塗って5分
ぶりの照り焼き 
10分→刷毛でタレを塗って3〜5分

• 数の子 薄皮をむき、ダシをくぐらせる
• きぬさやを軽く塩ゆでする(炒り鶏用)

1日 朝 
お雑煮をつくる。

おせちを詰める

20130101_04


来年作るとしたら三段のミニお重になるので詰め方も要検討。

華やかさが少し足りないので千両で飾ったり、
いくら卵か(ゆで卵はうずらにして)
パプリカ&セロリのマリネを入れてもいいかなぁー。




↓よろしければ、ぽちっと、お願いします。↓ 

ブログランキング・にほんブログ村へ  人気ブログランキングへ

« あけましておめでとうございます。 | トップページ | おせちづくり 買い出しリスト »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« あけましておめでとうございます。 | トップページ | おせちづくり 買い出しリスト »

無料ブログはココログ