« 伊勢エビのブイヨン | トップページ | レトロ印刷 JAMさん »

2015年11月22日 (日)

生誕120年 武井武雄の世界展

豊橋市美術博物館で開催している
「生誕120年 武井武雄の世界展」に行ってきました。

20151121_05

20151121_04


2003年の秋に行ったイルフ童画館では
ルリユールを始めたばかりで、
刊行本に圧倒されてしまってくたくた。

20031101_01

20031101_02

2011年の夏に行った清須市はるひ美術館
童画家 武井武雄 創造のおもちゃ箱 展」では
グラフィック的な表現に目がいっていたけど、

20110826_01

今回は「童画 こどもの絵」を
素直に可愛らしいと感じる作品展でした。

刊行本もかなり揃っていて、
パピルス、ゴブラン織り、寄せ木細工、螺鈿の
刊行本も実物が展示されていました。

武井武雄の刊本の取り組みを見ると
いつも制作意欲をかき立てられます。


最後の部屋の「無一物無尽蔵の函」という、
最愛の母と二人の息子を相次いで亡くした時に制作した
鎌倉彫りの函の緻密さが印象的だったなぁ…。

20151121_03

左下の小冊子は入場の際に無料で貰える小冊子。
「え、これタダでもらえるの!?」っとびっくり。
図録も読み応えがあります。

「生誕120年 武井武雄の世界展」
〜11月23日(月・祝)まで
休館日 月曜日 ※10月12日(月)11月23日(月)は開館、10月13日(火)は休館
開館時間 午前9時~午後5時
観覧料 一般600円


20151121_01

美術館の近くのうどん屋さんにて「豊橋カレーうどん」

20151121_02

美術館の前にある「豊橋ハリストス正教会」

« 伊勢エビのブイヨン | トップページ | レトロ印刷 JAMさん »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 生誕120年 武井武雄の世界展:

« 伊勢エビのブイヨン | トップページ | レトロ印刷 JAMさん »