« フリージア | トップページ | 小口染めに挑戦③ »

2020年4月21日 (火)

小口染めに挑戦 ②

20200420_02


小口染め(天金加工)をそこそこ綺麗に四面できるようになったものの、
箔を付けようとしっかり削って磨くと角が丸くなってしまい
クレーン・レトラのキリッとした良さが出てない気がする。

削りを控えめにすると箔の付きが弱くところどころ剥がれてしまう。
箔が剥がれたところをゴールドのインクでごまかそうとすると逆に汚い〜。

1枚だと箔の剥がれはそんな気にならないけど、
次の加工をする時にもっと剥がれてきちゃうかも??
もしかして小口染めしない方が良いのかなー???と迷ってきたので、
まずは小口染め済みの100枚を一旦仕上げる事に。

次の加工は空押し→エンボス→バーコ印刷→箔押しなんだけど、
今回のデザインを詰めていなかったので、
箔押しのハチの位置、色。
バーコ印刷の位置と色を決め、空押しの版の微調整をする。
この名刺は加工見本も兼ねているので加工てんこ盛りなのです。
色のチェックでたくさんスタンプ押してみたのもなんだか可愛い。

20200420_03


空押しとエンボス100枚分を仕上げてみた感じでは、
箔が多少剥がれても気にならないけど悩むなー。

とりあえず次の加工をしてみます。

20200420_01
20200420_06


« フリージア | トップページ | 小口染めに挑戦③ »

製本・レタープレスWS・クラフト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« フリージア | トップページ | 小口染めに挑戦③ »