« ブックカバーチャレンジ アート編 1日目 | トップページ | ブックカバーチャレンジ アート編 3日目 »

2020年5月21日 (木)

ブックカバーチャレンジ アート編 2日目

20200520_1
20200520_2

「アールデコの挿絵本」
出版社:東京美術
著者: 鹿島茂

ルリユールを勉強していると
挿絵本の知識も必要になってくるので、とても参考になります。
説明的な文章は少なく、絵がメインなのも初心者にはわかりやすい。
挿絵本を買うとき、知識がなくて本当に困るので
こんな講義があったら受けたいです!

「アールデコの挿絵本」はルリユールを学ぶ友達におすすめしたい。
ってか持ってるかなー?



20200520_3

「バルビエ×ラブルール」
出版社:求龍堂
著者:鹿島茂
2012年「バルビエ×ラブルール展」の公式図録兼書籍
製本ユニット「member | Les fragments de M」さんの作品展に行った際、
箔押し師のNさんから「バルビエ×ラブルール展」が
開催している事を教えていただき予定変更して出かけたのですが、
初めてバルビエのポショワールを大量に見て大興奮の作品展でした。
この本の文中『古書店で「バルビエはないか?」と尋ねると、
店主が取り出してくるのはこの4冊のいずれかである。』など
鹿島さん独自のコメントが面白い。

「オリエンタル・ファンタジー」
出版社:PIE International
解説・監修:海野弘
アラビアンナイトを描いた色々な挿絵家が紹介されていて見ていてうっとり
PIE International(PIE
PIEBOOKS)はお値打ちで、写真がたくさん入っている綺麗な本を出していて、
ついつい欲しくなるから厳選して買うようにしているんだけど、
2013年12月発売でうかうかしているうちに絶版になってしまった
「オーブリー・ビアズリー」を再販して欲しいです。(涙)

« ブックカバーチャレンジ アート編 1日目 | トップページ | ブックカバーチャレンジ アート編 3日目 »

好き♥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ブックカバーチャレンジ アート編 1日目 | トップページ | ブックカバーチャレンジ アート編 3日目 »