« 嬉しい再会 | トップページ | Mac mini2012 »

2022年9月20日 (火)

ボテロ展 ふくよかな魔法

Img_2664

7月に前売りを買っていたボテロ展にやっとでかけてきました。
会場のパネルにかかれているボテロの言葉がすごく良かったので
図録を買おうと思ったけど、帰り道とんでもない雨風だったので、
購入しなくてよかったかも💦

そのボテロの言葉の中で印象的だったのは
「私の描くすべての絵にラテンアメリカが滲み出て欲しい」
(うろ覚えなので間違ってたらごめんなさい)と、
「ローカルにこだわった」という事。
常設展もラテンアメリカの作品が展示されていて、
ボテロ展とリンクしていてよかったです。

また、「ボテロは主題よりも形式にこだわった」
ふくよかに表現する事でユーモラスになり、
それが結果シニカルになっており、
「ボテロらしさ」が主題を表現していると思います。

ボテロの水彩と素描のシリーズはすごく素敵だったなー✨
下書きがあるものの大きく美しい線は「さすがプロ!」職人的な技に弱い私でした。

しかし今回、作品リストはQRコードで読み込む形式だったけど、
段々携帯の文字が辛いお年ごろになってきているし、
作品リストに感想を書いたりしているので、
作品リストは紙が良いなぁとしみじみ。

9月のWSで疲れきっていたので、言葉を書き留める力がなかったけど、
ボテロが描いたモチーフなどもう少し掘り下げて調べてみたいなとおもいました。

今年の前期できるだけ展覧会に行って感想を書く様にしていたけど、
自分の中で広がりがあったように感じているので、
前期ほどのペースでは行けないかもしれないけど、
後期もできるだけ足を運んでみたいと思っています。

Img_2660

20220919_022


« 嬉しい再会 | トップページ | Mac mini2012 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 嬉しい再会 | トップページ | Mac mini2012 »