« 2023年7月 | トップページ | 2023年9月 »

2023年8月

2023年8月30日 (水)

くるくるレタープレス ワークショップ vol.11 柳ヶ瀬 Rテラス 1日目

5963c95478f54fd38d30c21ad49014a8

「PENGUINBOOTS+」さん(@pgb_plus) プレゼンツ!

くるくるレタープレス ワークショップ vol.11
柳ヶ瀬「Rテラス」さん 1日目


今日の皆さんの作品をご紹介します😃

デザイナーの @1130akikoさんは
4月に「くるくるレタープレスに興味があるのですが、
 プライベートレッスンとワークショップ、
 どちらを受講したら良いでしょうか?」とご連絡いただき、
皆さんの作品を見ていただいてからのご参加でした。

箔押し・白印刷と難しい加工が多く、
使える紙が限られてしまいましたが
「色々制限があるけど、
 今まで使ったことがない紙で加工ができて楽しいです!」
と言っていただけてホッとしました。
「次回はこの紙でできる加工でデザインしてみたい。」と
次のカードのイメージも湧いたようです😀


382363ecdbe142df8c81ac06e1023ba5

0d6fdaa7233b4e15bf22b5e254f91886

72c6e972fb8045dda36d9b62ebc7e85b

Fb0deee0add343569acd993e5a33a71a

蝋と糸の @sono0217さんは
特Aクッションと手漉き和紙で、今日の紙のセレクトは「王道」👑

印刷&箔押しでしたが、効率よく60枚も作ることができました👏

Feb6bc66c695441d9f0657ba30d65acd

56f42d30c0e54196ba250b0bff2e72db

ヨーロッパのアンティーク&ビンテージを
取り扱っているLysさん(
@lys_garakuta)は
海外での買付け用のショップカードを制作。

海外の方の反応が気になるなー。
たくさんのご縁につながりますように✨✨✨

Ff61eb02d3b44137978509277a56126a

0cc3830d79ff4873baad9fbcf9485bc1


今日はワークショップ自体も「王道」
バーコ加工もホットペンもなく、みなさん印刷に専念されていました。
色々な加工も楽しいけど、しっかり印刷に取り組むのの良いなーと
私自身も初心になれた一日でした😀
みなさまご参加ありがとうございました!

秋は飛び飛びで12日間
くるくるレタープレスワークショップを開催します!
9月20日までワークショップに参加される方の
作品をお楽しみください


-----------

飛び入り参加いかがですか?
下記の日に各1席空きがありますよ。
DMまでご連絡ください。

▶︎平和紙業さま(@papervoice_vellum
13時〜15時半
9月05日(火) 
   06日(水)  
  08日(金)


▶︎心音(しんおん)Booksさま(@shinon_books
9月17日(日)  15時〜17時半
  18日(月/祝) 13時〜15時半

オリジナルの版は制作できませんが、
既存の文字やイラストの版から
組み合わせて印刷や箔押しができます。(箔押しは金属版のみ)


飛び入り参加 5,000円 名刺用紙20枚付

 

 

 

2023年8月25日 (金)

WSは物作りの仲間づくり


1dd5a6837e60432f946f16c5949f0fb2


>ちえさん!
>お久しぶりです☆
>お元気ですか?

>もし、お時間があれば
>一度、お茶しませんか?
>突然ですが
>色々お話したいなーと思って

>DMしました。

って @meguru_neoさんからの久しぶりの連絡。

ぜひお茶しましょう💕ってわけで
ご近所のカフェ+αさん(@plus_alph.a)でお茶してきました。

4f80bbac46a04f2ea7ca6ea2dd5087c7
1e2d1c29123c433aae502590e48c06e4



@meguru_neoさんと仲良くなったのは、
くるくるレタープレスWSに参加くださったのがきっかけだけど、
なんとなくWSに参加されなくなってもこうして連絡して
お互いの近況を話すのは楽しい😀


色々話していると、どうしても物作りの話になってしまって、
「アロマのイメージから絵を描いて、
シルクスクリーンで印刷しよう!」と盛り上がる!

6107d56b57db4d86b8946677550e021b

デザイナー気質の私は、0から絵が作れないので
お題があるのはありがたい🙏し、
柳ヶ瀬のWSはPENGUINBOOTS+さん(@pgb_plus)主催で
WSをさせていただいているけど
「シルクスクリーンのWSはないんですか?」
という方もいらしゃるので、
「シルクスクリーンやってみたいけど絵が描けないしー」
という方には良いかもー💕


最近WS頑張りすぎてるから減らしたい…と思いつつも、
すぐに新しいことをやってみたくなる私でした😅
ま、まずは楽しんででやってみよう🎵


帰り際に私がバイクの写真を激写していると
「千枝さんバイク好きなの?」
「昔、バイク乗ってたんだよー」
「えー意外!」
「バイクの話はまた今度ね」って別れ、
犬山からそのまま
岐阜柳ヶ瀬に走り去って行った @meguru_neoさん。

シルクスクリーン×アロマは
詳細が決まったらまたお知らせしますね。

私にとってWSは物作りの仲間づくり。
こうして一人一人の方と交流を深めて行けたら
幸せだなって思います。

Dbc5fb3f05fe4e879158c445a1684ddb

236f31e4791844ccbd87d6275758097b



2023年8月23日 (水)

WSの準備中!

5c7e466624774bb1822efc8b7f504974

今月末から始まる
くるくるレタープレスワークショップの準備中。
今回用意したプレートは70枚以上と、
かなりのボリュームです!

エンボスよりも箔押し加工を選ぶ方が増えた事、
印刷でも金属版でしっかり凹ませたい方が多くなった事で、
真映社さんには大変お手数をおかけします🙇

真映社さんから版が出来上がったら
すぐに空押しのチェックができるように
参加してくださる42名さまのプレートの準備も万全です。
ご参加の皆様、どうぞよろしくお願いいたします!

積極的に残席のお知らせをしていませんでしたが、
以下のお日にち各1席お席があいております。

すでに版をお持ちで「あ!この日なら参加できる。
」という方、

参加したことはないけど、
既存の版で「飛び入り参加してみたい」 という方、

下の音合わせまでご連絡ください。

▶︎平和紙業さま(@papervoice_vellum
13時〜15時半

9月05日(火) 
   06日(水)  
  08日(金)

▶︎心音(しんおん)Booksさま(@shinon_books
9月17日(日)  15時〜17時半
  18日(月/祝) 13時〜15時半


リピーターの方 4,500円 名刺用紙40枚付

飛び入り参加の方 5,000円 名刺用紙20枚付
オリジナルの版は制作できませんが、
既存の文字やイラストの版から組み合わせて
印刷や箔押しができます。(箔押しは金属版のみ)

ぜひご検討ください😀💕

【 ご予約/お問い合わせ 】

workshop○beestudio.info (○→@に変更してください)
Gmailの方はホワイトリストの設定をお願いします

Instagram @ck_beestudio


※ ワークショップの様子や作品を
  SNSに投稿することがありますのでご了承ください。



↓の写真は前回飛び入り参加してくださった方の作品です✨✨
2bf7501a308140cea2fa19e659deb9b9

D86b9e6955814f3fa7eebe09ac1ab0d0

624f55712e9748a1bf46dd4dd2189349

08725f3005ff4725bdd30173fefbf2ea

80f569b0836748dfbcb72ba5b3661003

Bd7e0be0c9b74a49912b75fb6bb29829

6233a867743047fcb646694802fd9717



2023年8月20日 (日)

西の魔女が死んだ

20230820

今年のお盆、本当は志摩の94歳の祖母に
会いに行く予定だったけど台風で断念。


後期の授業の課題図書の1つ
梨木香歩さんの「西の魔女が死んだ」を
しっかりと読むことが出来ました。


祖母に会いに行けず、孫と祖母のお話とは
ちょっと皮肉めいていて胸がちくっと痛むけど、
偏頭痛や手湿疹でボロボロだったので
「無理をせず、のんびりしなさい。」
というということなのかもしれません。


私にとっても祖母は人生を変えてくれた大切な人。

30代、仕事人間だった頃。
祖母から
「 お盆の間、仏さんのお世話をするのを手伝って欲しい」
(朝昼晩と仏さんにご飯をあげおろしする役割)
と頼まれたのですが、

パソコンのない1週間は結果デジタルデドックスになって、
スッキリして愛知に帰るという事を10年続けていくうちに
自分の生き方を見直すきっかけになったと思います。


ここ数年はコロナもあって頻繁に志摩に行けなかったけど、
来年からはちゃんと余裕を持って
志摩に行けるようにスケジュールを立てよう!


「西の魔女が死んだ」
祖母には会いに行けなかったけど、
祖母を思うひとときをすごせました🍃

2023年8月19日 (土)

NOT CURRY!

62cee0cc8a5c4f349fc6c241cca19553
E02cc1413b2242679a955421d6b8e4b1

犬山の食に関する本屋さん
tsuideさん企画のカレーイベント
curry, spices, books.
本屋tsuideの、スパイス香る夏。
NOT CURRY さんに出かけて来ました。

辛い!けど甘い?野菜いっぱいのスープカレーが美味しかったー!
この企画ぜひ来年もやってほしいなー🍛

出張カレー店の場所は夫婦で時折訪れていた旧FOYERさん。
閉店後、ラントシャフトさんになってから
やっと来ることができました。
FOYERさんの時によくして頂いたことも
思い出してちょっとしんみり。

帰りにはshirushiさんの
バターサンドを買って帰りました。
夕ご飯の後でいただきます💕

3bfbf1092f754275992d5d48980852e5

16464d7bd12b49e5a12ae342200308e0



2023年8月12日 (土)

版下の発掘


20230308

30年前に作った、
勤めていた会社の夏季休業のお知らせハガキの版下が発掘。


私が就職した頃の印刷は、
写植屋さんに文字を印画紙に焼き付けたものを作ってもらい、
イラストはペンで書いて印画紙に焼き付け、
台紙に切り貼りして版下を作り、
それトレーシングペーパーをかけて色指定をして
印刷屋さんに入稿していました。


就職して辞める5年半。
Macの導入 → カンプをMacで制作 →
Macで版下の制作(印画紙に出力してもらいそれに色指定) →
Macでデータ入稿と、
ちょうど版下からデータ入稿の移行期でもありました。


旦那さんの父、義父はグラフィックデザイナーで
写真植字機も暗室も家にあったとか。(羨ましい!)
Macのおかげで、 昔に比べフリーランスになるのに
金銭的なハードルは低くなっていますね。


義父は旦那さんと出会った時にはすでに亡くなっていたけど、
義父が私たちを繋げてくれたように思います。
お盆に帰ってきたら「うちの嫁は好き勝手にやってるなー」
とぼやいているかもしれません😆



2023年8月 8日 (火)

オンラインレタープレスの復習 2


20230808_01
20230808_02
20230808_03

2022年の2月と3月にオンラインのレタープレス講座を
受講してくださったFさん。

以前作ったレコードのカードの復習+新しいカードを作りたいと
3回目のオンラインレッスンを行いました。


新しいカードは紅茶のパッケージをデザインしたもので、
ミシン目もダイカットで入っています👍
(写真の「Beestudio」のラベルのものはダミーです。)

20230808_04

紙や道具をお送りすると
- - - - - - -
素敵な紅茶の版が届きました(😭)
ここまでして頂き有難うございました。
毎日飲んでいる紅茶をみて一生妄想のままだと思っていたことが
先生のおかげで形になり凄く嬉しいです。
手取り足取りここまでするのに大変でしたよね、
有難うございました。
レッスンを楽しみにしています。
- - - - - - -
とすぐにメッセージを下さいました。

P8080620

↑の写真は、3回分のFさんの作品とテキスト。
ご希望でチャットでのイレギュラーなオンラインレッスンですが
こうして何度も受講してくださるのは本当に嬉しいです。🙏

レッスン後
- - - - - - -
本日はありがとうございました😭
ベタ面が多い印刷の復習になって良かったです。
物凄く細やかな配慮が全てにおいてされていたので、
とても作りやすかったです。
マスキングテープの貼る位置までテキストに書いてあり
感動しています。
またお願い致します ❤️
- - - - - - -
私がレッスンで大切にしていることを感じ取ってくださり
レッスン後のメッセージもまた嬉しい💕


今は新規の方のオンライン講座はお休みしていますが、
久しぶりにオンラインをすると、
普段会えない方との繋がりも良いなと思って
2024年は再開しようかなーと調子に乗りたくなっちゃう。
まずは9月のワークショプに向け頑張ります!


この度は受講ありがとうございました!

2023年8月 2日 (水)

マリー・ローランサンとモード

20230801_06

名古屋市美術館で開催している
「マリー・ローランサンとモード」に出かけてきました。

今回の作品展は「マリー・ローランサン」だけでなく、
同じ1883年に生まれたココ・シャネルにや
アール・デコ絡めた展示がとても面白かったです。

20230801_02

20230801_03

20230801_04

アール・デコのファッションやファッション画、
バレエ・リュスの衣装や舞台美術は
まさにアール・デコラティフ。

アートだけでなく工芸や商業に展開した応用芸術は
とても親しみやすかったし、興味深かったです。

ルリユール好きとしてはルパップ、バルビエ、マルティの
ポショワールがあって、どうしてもそちらに目がいってしまいます。

「バレエ・リュス」の『青列車』のシャネルが
デザインしたスポーツウェアの衣装も、
マルティのイラストレーションの中の人物が踊っているようで
夢見心地。

以前参加した鹿島茂さんのZOOMトーク会のメモを読み返すと
「ファッションデザイナーのポール・ポワレが
ジョルジョ・ルパップのイラストを使って作品を発表したのを
きっかけにポショワールがブームになる」と書いてあって、
まさにこの時代のことかーと、
やっと具体的にイメージする事ができました💦💦

最近何かと忙しく予定を入れてしまい、
なんだか心がざわついていたけど、
こうして頭の中を空にして好きなものに触れる時間って
やっぱり大事ですね。

リフレッシュできました😃

20230801_05

20230801_01



« 2023年7月 | トップページ | 2023年9月 »