« オフ・オフ・マザーグース | トップページ | 君のそばで会おう »

2023年10月12日 (木)

谷川俊太郎 絵本★百貨展

Img_5658

54f1305282cf4c69ac5c13470d978497
清須市はるひ美術館で開催している
「谷川俊太郎 絵本★百貨展」に妹と出かけてきました。


私が谷川俊太郎さんの名前を覚えたのは、
小学生の頃のクリスマスプレゼント「かみさまへのてがみ」。

2020年春のブックカバーチャレンジで
紹介したい本を探しているとき、
谷川俊太郎さんの本と意識して購入したことはなかったけど
俊太郎さんの本が意外に多い事にびっくり!
(写真以外にもまだまだあった😁)

知らず知らずに俊太郎さん言葉は身近にあったんだなー
と実感しました。


展覧会のキャチコピー
「美しいより、おもしろく。意味があるより、おもしろく」が
谷川俊太郎さんらしい。

先週購入した和田誠さんの図録に書いてあったけど、
俊太郎さんの詩は説明的すぎず、
イラストを描く時に想像力を膨らませることができる。
それが自分を開花させてくれるという言葉が印象的でした。

確かに作品展の絵本たちを見ると
「この詩にこんな絵を書いちゃう?」とか
「この装丁!おもしろい!」 と、
イラストレーターやデザイナーの遊び心を触発する
俊太郎さんの言葉あそびが楽しいのだと思います。

(クレジットを見ると祖父江慎 +cozfish(コズフィッシュ)
の表記が多くやっぱりなーと思う。)

Img_5635

62e4918605dc4b3fa0281657a7d3ac2c

79ea3473c86f4b759deaf2b87844393e

和田さんの図録も分厚かったど、谷川俊太郎さんの図録も分厚い!
あんまり本を増やしたくないんだけど、
ブックデザインが素敵だったのでまたもや購入😅

483caef3a9b64f26a63923b9263a9c13


谷川俊太郎さんの詩で自分だったらどんな絵を描くかな?と、
イラストレーション学科の学生さんには
ぜひ見に行ってほしい作品展。


和田誠展と比べるとボリューム少なめですが、
のんびりじっくり絵本が読めるので、
息抜きしたい方にもオススメです。

清須市はるひ美術館 谷川俊太郎 絵本★百貨展
~11月26日(日)
10:00〜19:00(入館は18:30まで) 月曜日 休館
和田誠展の半券を持参すると200円引きになりますよ!


2c87ff6a8e2f434abb3db3ce33cd4a8e

D0fbf0cdbe6a43669a0b58dc38961ced

Eb9b89b87a5f453c87a84837bbe75fb1

私と妹のピンクな足元
01b79a2983aa411f8e3037e083b8fbcc



« オフ・オフ・マザーグース | トップページ | 君のそばで会おう »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« オフ・オフ・マザーグース | トップページ | 君のそばで会おう »