« くるくるレタープレス ハガキワークショップ vol.3 募集のお知らせ | トップページ | クリムト »

2023年11月 4日 (土)

プラハ旅日記

3ba7a63bbf334020b5cb311ed351302e

ルリユールを学び始めて5年目。
ブラデルで制作していた本が、
作りたいデザインに対して自分の技術が伴わず
色々な表現方法を模索していた時だったので、
気分転換に作った作品。


9b85b85914fb4c63b58cf83a1d6f919c

134d0c6a89f340468c2fde59367f454c

27c5191e0704496a91d52d6ccf7e3e7f

プラハ旅日記
著・絵 山本 容子
文化出版局 2001年 第1版
制作 2008年

表紙 ロングステッチ製本 革装

ロングステッチ製本は本文に糸が通るので
邪魔をしないように上下は白色、中央は赤糸を使用、

背側から見た時に色を統一させるために、
白糸に赤いビーズを通して装飾しました。


また、革の端を利用したり、革のままだとコシがないので、
平の部分に面取りした地券紙を貼ったり、

革の内側はウーペケーネを使ったりと、
地味に工夫しています。


ロングステッチ製本は初めてだったので、
練習でフェルトと安い革の2冊のノートを試作。

フェルト装もなかなか可愛くて気に入っています。

しっかり作り込むルリユールは学ぶ楽しさがあるけど、
気軽に作れるクラフト的な製本も楽しいね😀

7efb4f6e1e6c45ba94067c475b7a6bf2

 

 

« くるくるレタープレス ハガキワークショップ vol.3 募集のお知らせ | トップページ | クリムト »

レタープレス&箔押しWS・製本・クラフト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« くるくるレタープレス ハガキワークショップ vol.3 募集のお知らせ | トップページ | クリムト »